大宮でお客様満足度NO1!根本改善ならメディカル整体院へ

メディカル整体院


産前産後骨盤矯正とは (マタニティ整体)

産後の骨盤矯正コースについて

【産後骨盤矯正】コースとは、出産により開いた骨盤を閉じる産後専門の骨盤矯正です

産後の骨盤の開きから、子育てによるボディートラブルをサポート
 

 sango.jpg

産後専門の骨盤矯正産後ケアです。
ご紹介や口コミよる来院が多く、整体やカイロプラクティックがはじめての方も多いです。

※赤ちゃんを連れてご来院できます。有資格者の保育もあります。(保育士さんは、週に2日います。)


【産後の骨盤矯正】はいつから受けられますか?
適応期・・・出産後1ヶ月~24ヵ月まで(最適期は・・産後1~6ヵ月)
回数・・・・7回~12回 出産後の骨盤の状態により異なります。

・産前のズボン(パンツ)がはけない
・産後 体型が戻らない。
・産後 体重が戻らない。
・産後の尿漏れがある。
・尾骨・恥骨が痛い。
・股関節痛
・産後の骨盤痛・O脚が進行した。


Case1 :産後、体重は戻ったのに産前のジーンズがはけない。(体型が戻らない)
出産により骨盤が大きく開き産後に体重が戻ってもジーンズが履けない!
無理やりジーンズを履いてもチャックが閉まらない! ボタンが止まらないなど
ダイエットだけではどうにもならないのが出産後の骨盤の開き。
【産後骨盤矯正】後は再び産前のジーンズがはけるようになります。
※体重が戻っているのが前提です

Case2 :しばらくしたらまた骨盤が開いたりしませんか?
【産後骨盤矯正】は開いた骨盤を閉じる専門の骨盤矯正です。
次の妊娠や出産、もしくは加齢による骨盤庭筋が緩んでくるまで骨盤が開くことはありません。
※戻らない産後骨盤矯正です。

Case3 :産後の尿漏れ・尿失禁は【産後骨盤矯正】で治るのですか?。
産後骨盤矯正で来院される方の1~2割は尿漏れで悩んでいます。
通常は1週間ほどで尿漏れが改善するものですが中には3年以上尿漏れが改善しない方がいます。これは、出産により骨盤が開き骨盤底筋が緩んだ状態で尿道を締めつけることができない腹圧性尿失禁と言われる状態です。
咳・くしゃみ・抱っこなど腹圧がかかると尿漏れするのです。
産後の尿漏れに対して【産後骨盤矯正】の効果は絶大です。

Case4 :産後骨盤ベルト(トコちゃんベルトなど)や産後ガードルは効果的か?
よくある質問ですが、「骨盤ベルトは使用したほうがいいですか?」と聞かれます。
もちろん良いと思います。多くの人が途中で使用を断念してしまいますけど
問題は産後ベルトをいつまで使うのか?
一番使用率の高いトコちゃんベルトの場合の皆さんの意見。
私の骨盤はいつ閉まるの? いつまで使い続ければいいの? トイレでの脱着が面倒臭い。 歩くとずれてくる。 蒸れて嫌だ。 擦れて痛い。けどやめるわけにはいかない などなど
意見をまとめると
使ってストレス やめてストレス トコちゃんベルトかな?

産後ケア(産後専門の整体コース)

適応期・・出産後~育児終了まで

・母乳の出が悪い
・産後の腰痛
・坐骨神経痛
・首痛や頭痛
・産後のめまい・耳鳴り
・肩こり・背中痛
・産後の手のしびれ こわばり
・産後のひざ痛
・慢性疲労・不眠


Case5 :母乳の出が悪い
産後1ヵ月:出産で体力を使い果たし、3時間おきの授乳でさえ辛いのに母乳だけだと1~2時間で赤ちゃんが起きてしまう。完全母乳にしたいのに・・・。
このような状態が続くと、精神的に気が病みイライラして夫に八つ当たり。
しまいに赤ちゃんにまで・・・自分自身を否定し始めたらもう鬱スレスレ。

原因は乳腺が発達していない場合と多くは肩こり(自覚症状のない人も多い)なんです。
母乳マッサージ(当院では行いません)や産後のボディケアなどで解決できる場合が多いのです。

Case6 :産後 腰が痛い【授乳・おむつ交換・抱っこ・沐浴】
育児は腰を酷使する。
不慣れな抱っこ・・日々重くなる赤ちゃん。いままで腰が痛くなったことなんてないのに・・。
朝起きると腰が痛くてすぐに抱っこできない。授乳中腰が痛くてたまらない。

病院で痛み止めを処方されても授乳中で薬を飲みたくない。
いつまでこの辛さをがまんすればいいの? このまま一生腰痛かも・・?

原因は【腰を曲げる】【腰をそる】【抱っこ】【腰椎や骨盤の不安定性】【ストレス】などにより過度に筋肉や関節負担がかかり痛みや辛さを感じるようになります。
腰のケアと腰の使い方をマスターすればかなり腰痛予防ができるようになっていきます。
 


とも助産院の伊藤朋子先生から推薦状
頂きました!!
P3290001 (2).JPGのサムネイル画像とも助産院
桶谷式 母乳育児相談室

助産師/ラクテーションコンサルタント
WEB : http://tomo-josanin.com/

伊藤 朋子

伊藤さん案内文 (2).jpeg
女性は出産の際にホルモンの影響で骨盤が開き、その後6ヶ月ほどかけて自然と元に戻っていきます。しかし日頃の運動不足による筋力の低下や、日常生活で負担となる姿勢を無意識にとることにより、骨盤が上手く戻らず歪んだままになってしまう事も多くあります。それらが原因で尿漏れ、腰痛、便秘、下痢、冷え性などのマイナートラブルにも繋がっていきます。近年、骨盤の歪みによる不妊や切迫流早産の問題も指摘され、また産後のダイエットや体型を戻すために骨盤ベルトを病院や産院で勧められたり、自分で購入される方も多く見受けられます。しかし正しく使用出来ていなかったり、歪んだ骨盤のまま骨盤ベルトをしめている方もいらっしゃいます。私自身しっかりとセルフケアをしたつもりでしたが、東大宮メディカル整体院で施術を受け、
自分の骨盤のズレと身体の歪みにとても驚きました。今では身体が軽く、偏頭痛も良くなってきました。私は日頃、母乳育児相談の仕事をしています。多くのお母様方の乳房マッサージを行わせていただく中で「母乳が出にくい」「うまく吸わせられない」「おっぱいが痛む」などトラブルがある方の多くが胸周り~背中にかけての身体が硬く、冷えている印象を受けます。乳房も身体の一部です。身体の状態を整える事が、母乳の分泌を整える事が母乳の分泌を増やし、安定維持に繋がっています。東大宮メディカル整体院はお母さんと赤ちゃんにも優しい、知識と技術の確かなスタッフが皆さんを迎えてくれます。とも助産院は東大宮メディカル整体院を推薦します。
とも助産院   伊藤 朋子


 

 【骨盤矯正】と【産後骨盤矯正】の違いとは

骨盤矯正とは       

骨盤矯正のページでご説明していますが、日常生活で足を組んだり、正座を崩して座ったり、ぎっくり腰や慢性腰痛さらには、婦人科系疾患や内臓疾患など
スポーツやけがの後遺症などさまざまな原因を元に骨盤が歪んできます。
骨盤の上下・左右・回旋や仙骨のずれなど本来あるべき定位置からずれた骨盤を矯正する
施術のことです。

産後の骨盤矯正とは

妊娠や出産にともなう骨盤の開きを正す矯正です。又、背骨が反腰になっている為、全身の矯正が必要です。
妊娠してしばらくすると、女性ホルモン(リラキシンと言われる靭帯を弛緩するホルモンです。)がではじめて、5~6ヵ月頃くらいになると子宮が小骨盤から大きくせり出し骨盤内部の圧力が高まり、骨盤上部が徐々に開き始めます。

次に出産時の陣痛が始まると、大量のリラキシンが体内に放出され骨盤のみならず全身の靭帯が弛緩し赤ちゃんが産道を通りやすくします。この時に骨盤下部が大きく広がり逆三角形の骨盤が四角くなります。その結果骨盤が大きくなり余分な肉がつきやすく体型が変わります。
要するに、帝王切開なら骨盤上部が主に広がり、通常分娩なら骨盤の上部下部両方が広がります。
 

産後の骨盤矯正で良く聞かれるQ&A

産後Q 赤ちゃん連れが泣いてしまったら?
産後A 保育士又は女性スタッフがお世話します。(基本院内で保育致しますが、泣いてしまう場合玄関先か敷地内の屋外に出る事もあります)

産後Q 【産後の骨盤矯正】はいつから?
産後A 産後の骨盤矯正は、出産後1ヶ月~が目安です。 ※骨盤は出産後早ければ早いほど矯正しやすいのですが、まだ子宮が収縮していないと骨盤は閉まりません。ただし、産後に 腰痛 尾骨痛 恥骨痛 尿漏れ 骨盤痛などがあり、育児し支障をきたしている場合は、すぐに診ます。
産後Q 他で骨盤矯正をしたのですが骨盤が開いていないと言われた
産後A 出産で骨盤が開かないことはありません。(帝王切開でも骨盤は開きます。)
産後Q 健康保険は使えますか?
産後A 残念ながら、健康保険は使えません。
産後Q 赤ちゃんが小さすぎて連れていくのが不安です。
産後A 赤ちゃんは小さい時のほうがよく寝ます。1~6ヵ月位のほうが比較的楽ですよ。女性スタッフが保育します。(要予約)保育士資格保持者は学院長のみ。
産後Q 興味はあるのですが「少し不安です」
産後A どんなことされるのか皆さん不安だと思います。当院は紹介や口コミのご来院も多いですし女性のスタッフもおりますでご安心ください。(女性希望の方は予約の際伝えてください)
産後Q 産後体型と体重が戻りません!
産後A 体型はかなり戻っていきますが、体重は食生活もあるので個人差があります。産前+2~3Kg位であれば、ほとんどの方がズボン位は入るようになります。
また、産後太りが気になる方は、エステを併用をおススメ致します。
日本初の全身痩せが可能なエアープロフェッサーシステムやハイパーナイフコースやメディ式リンパマッサージの併用をおススメします。
付いてしまった脂肪、セルライトを無理なく減らしていきます。又、産後の筋肉のゆるさにも最適です。
マタニティー整体を受けられてる方は、特典として加圧コースが初回無料で受けられます。詳しくはお問い合わせ下さい。
院内にエステティック部門がある為、残ってしまった脂肪を徹底的にアプローチできます。
院内エステ公式サイトはこちら http://www.oomiyaesute.com/
 
産後Q どれくらい通えば良いですか?
産後A 週一回のペースで7.8回~12回位です。個人差がありますので目安にして下さい。

産前のマタニティ整体(マタニティマッサージ)


img_maternity_symptom.gif










妊娠中のお母さんは、「頭が痛い」「腰が痛い」「肩凝りが辛い」「むくみで脚がだるい」など、身体に色々な痛みやだるさを感じ、それによりストレスも溜まってしまいます。
それはお母さんだけでなく、お腹の赤ちゃんも感じ取ってしまいます。身体が辛いときにマタニティ整体をすることで、痛みやだるさを少しでも和らげることができます。

マタニティ整体はお母さんと赤ちゃんを守ってくれ、リッラックスさせてくれます。

その効果により、出産が楽になるとも言われています。

施術時は、妊娠中のお母さんがリラックスして楽に横になれるよう、枕など使い無理なく施術できます。
また妊娠周期の身体の変化に合わせて施術いたします。

痛い部位や、周期による身体の不調をお聞きし、その部位を中心に施術いたします。
妊娠初期はつわりによるだるさ・背中の痛み・頭痛など、中期はお腹が大きくなりはじめるので、腰の痛みやむくみなどが現れます。

また、後期ではこむら返りや、股関節・恥骨・尾てい骨に痛みが現れます。

そのときの不調についてお気軽にお話しください。

つわりの整体の施術もおこなっています。

今まで、さまざまな妊婦さんを施術してきました。

つわりに苦しむ人の特有な症状があります。頭蓋骨の歪み、頸椎のゆがみが大きい人ほどつわりの症状が重いです。
施術は、頭、頸椎を中心に施術させて頂きます。

ご存知でしょうか?つわりの根本的な治療法など、世の中に存在しませんが、臨床では結果がでています。

また、つわりは心の状態も関係するので、生活環境も考慮するべきです。

 

  • とにかく一日中吐き気で苦しい
  • 何もしなくても吐いてしまう
  • 食事をみると吐き気がする
  • 水分すら飲めない
  • 体重が落ちて心配だ
  • 気がおかしくなりそう
  • 妊娠していることから開放されたい
  • 子供の為でも乗り越えられない
  • もう妊娠するのが怖い

メディカル整体院のご案内

住      所:
〒337-0051 埼玉県さいたま市見沼区東大宮5-41-20
アクセス:
JR東大宮駅 東口より徒歩3分
お問い合わせ・ご予約
048-681-5033
受付時間:
10時~19時(最終受付18時)
定休日:
木曜日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ