大宮でお客様満足度NO1!根本改善ならメディカル整体院へ

メディカル整体院


内臓下垂について

内臓下垂による不調でこのような症状はありませんか?

  • 太ってないのにお腹だけ出る
  • 腰が反っている、首や肩が前に出る
  • 便秘やお腹がはることがある
  • 慢性的な疲労感がある
  • 肩甲骨や肩が痛くなる
  • 首筋や後頭部が痛くなる
  • 手足が冷えたり、重くなる
  • 吹き出物や口内炎などができやすい

もしこのようなお悩みが1つでも当てはまるなら内臓下垂を改善することで良くなっていきます。

117830.jpg146915.jpg

内臓下垂でお悩みの多くの方は 以下のようなお悩みの方が多いのが現状です

  • お腹が張り、固い
  • 内臓疾患、子宮内膜症、子宮筋腫、卵巣嚢腫
  • 背中や肩が痛い
  • 逆流性食道炎

不調でお悩みの方の3人に1人は内臓下垂があり、便秘やポッコリお腹の方の9割は内臓下垂の可能性があります。

内臓下垂の見分け方

立っている時と寝ている時のお腹の大きさを比べてみて下さい。
立っている時より寝ている時の方がお腹がへこんでいたら内臓下垂の可能性が大きいです。

内臓下垂が引き起こす体への影響

内臓は筋肉でできています。
伸び縮みするので疲労すると重くなり下に下がります。
また疲労したままだと戻ることができないので下垂したままになります。

なぜ内臓下垂になるのか?

656499.jpgのサムネイル画像それは自律神経の乱れによる内臓疲労が原因です。

自律神経は内臓を支配しております。
自律神経が乱れると内臓が働かなくなり消化不良などがおき、重くなり下に下がります。
また体が緊張し呼吸が浅くなるので内臓下垂になりやすいです。


一般的な治療では改善しにくい多くの場合、などが主流です。

  • お腹が張るから薬や漢方を飲んだり
  • 腹筋や背筋をしたり
  • お腹周りをマッサージしたり
しかし、残念ながらこのような方法だと根本的な改善ができません。

自律神経を整え内臓が元の位置に戻せば改善できます

holiday-weight-loss-gain.jpgのサムネイル画像自律神経を整え内臓が元の位置に戻れるようにすることです。 

以下ように内臓下垂の根本原因を改善することであなたの不調や痛みは良くなっていきます。

  • 自律神経を整え内臓の緊張をとる
  • 姿勢を改善し内臓が正しい位置に戻れるようにする
  • 骨盤を整え内臓を下がらないようにする

もしあなたがこんな気持でした当院にご相談下さい

  • 内臓下垂を改善したい
  • 内臓疾患・難病施術を受けたい
  • 無駄な遠回りでなく、本当に健康になりたい
  • ホルモンから若返り、究極な美を手に入れたい

当院のエネルギー整体コースでしたら、あなたのお悩みを解消できます。

1回の施術で変化は実感できることをお約束します。

メディカル整体院のご案内

住      所:
〒337-0051 埼玉県さいたま市見沼区東大宮5-41-20
アクセス:
JR東大宮駅 東口より徒歩3分
お問い合わせ・ご予約
048-681-5033
受付時間:
10時~19時(最終受付18時)
定休日:
木曜日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ