大宮でお客様満足度NO1!根本改善ならメディカル整体院へ

メディカル整体院


顔面神経痛について

辛い顔面神経痛でこの様な症状はありませんか?

  • 顔がうまく動かせない
  • 神経麻痺がある
  • 感覚がない
  • 疲れが取れない
  • 意識的に動かせない部分がある
  • 病院で検査しても異常がない
  • 薬を飲んでも改善しない
もしこのようなお悩みがあるのであれば自律神経の問題を改善することで良くなっていく方が多いです

顔面神経麻痺の原因とは

原因は不明と言われていますが多くの場合は脳から出ている顔面神経の問題と言われております。

ベル麻痺などとも呼ばれ、運動制限や感覚の障害、味覚などの問題がでてきます。

一般的な治療では改善しにくいと言われており、多くの場合はなどのことが多いのが現状です。
  • 病院で検査する。
  • 薬を飲む。
  • 手術をする。
  • メンタルクリニックを勧められる。

しかし、このような対応をしてもなお、解消されない方も多いのが実情です。
  • 検査をしても原因がわからない。
  • 薬を飲んでも改善しない。
  • 手術をして良くなったけど再発した。
  • 精神問題と言われたけど改善しない。

なぜ顔面神経麻痺は改善しなかったのか?

955704.jpgそれは顔面神経麻痺の根本原因を改善できていないからです!

顔面神経麻痺になったのには必ず原因が存在します。

その原因を改善することで顔面神経麻痺が必要がなくなります。

薬や手術などは原因ではなく対処です。

1次的には効果があるかも知れませんが、本当の意味で良くなっていませんのでまた症状が出たり、ずっと薬を飲み続けることになるかも知れません。


顔面神経麻痺の根本原因は何なの?

それは自律神経の乱れによる顔面神経の誤作動です。

自律神経の乱れに影響を受けるのが、以下のような原因でこれらの影響で顔面神経麻痺が起きる方が多いです。
  • 精神的なストレス
  • 免疫の機能
  • 姿勢や身体の歪み
  • 脳の緊張

1.精神的なストレスによる影響

  • 精神的なストレスの影響で自律神経が乱れます。
  • その影響で血管が細くなり血流が悪くなる。
  • 脳が委縮し神経が誤作動を起こす。
  • 循環がうまくいかず脳に栄養が行きにくくなる。
上記のようなどの問題が起きます。

それにより顔面神経や関係する脳の機能低下が起き麻痺が起きる原因になります。

2.免疫の問題

疲労が溜まり自律神経が乱れると免疫が落ち、ウイルスや細菌感染したり、眠っていたのが活動し顔面神経麻痺の症状がでることがあります。

この場合薬がきかない場合もあり自律神経のバランスを整え免疫力を調整しないといけません。

3.姿勢や身体の歪み

姿勢や身体、特に頭蓋骨などが歪むことで脳や神経の位置が悪くなり正しい働きが出来なくなったり、圧迫され脳が委縮顔面神経が誤作動を起こすことがあります。
その影響で顔面神経麻痺の症状が出ます。

4.脳の緊張

脳に委縮や緊張などが起きるとその部分の機能が低下します。
また浮腫んだり炎症がおきることもあります。
その影響で顔面神経麻痺が起きる原因になります。

どうすれば改善できるの?

顔面神経麻痺の根本原因を改善すればいいのです。

根本原因を改善するには、このような問題を改善することでどこへ行っても良くならなかった方から喜びの声を頂いております。
 
  1. 顔面神経麻痺が起きた原因や場所を的確に探す
  2. 原因に対して適切な整体を行う
  3. 自律神経を整い身体が元気を保てる状態にする
正しい整体を受け顔面神経麻痺を改善しましょう!
根本原因を改善することで良くなる方は多いです。
原因は必ずありその症状は必要だから出ています。

メディカル整体院のご案内

住      所:
〒337-0051 埼玉県さいたま市見沼区東大宮5-41-20
アクセス:
JR東大宮駅 東口より徒歩3分
お問い合わせ・ご予約
048-681-5033
受付時間:
10時~19時(最終受付18時)
定休日:
木曜日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ