大宮でお客様満足度NO1!根本改善ならメディカル整体院へ

メディカル整体院


うつ病について

うつ病について

うつ病の原因は、簡単に言うとホルモン異常です。

うつ病の原因は遺伝的な素因がある人方が、様々なストレスが原因で、脳内のセロトニン量が減少して起きると言われています。
症状は抑うつ気分や不安、精神活動の低下、食欲低下、不眠症などを訴える方が多いです。
うつ病は「脳の風邪」と言われることもあり、誰でもなりうる可能性があります。

しかし、脳内のセロトニンが不足しているストレス病でしたら、休養と薬物療法で脳内のセロトニン量を増やせばいいことですが、そうは簡単にいかないのが現実です。
理由として、セロトニンは脳ではわずか5%しか作られず、95%のセロトニンは腸で作られるホルモンだからです。

薬でセロトニンの分泌をうながしても、腸でセロトニンが作られなければ改善しないのです。
うつ病には実は、隠れたホルモン異常が存在します。

また、ホルモン異常だけでなく、もう一つお体の状態でも大事な問題点が、存在します。

血糖です。
血糖値が安定しないと疲労感、強烈なだるさもあり、精神状態を安定する事が不可能になります。

そしてうつ病と疑う症状が次々に現れます。
血糖値の不安定の原因になるのが副腎からでるコルチゾールという抗ストレスホルモンです。

内臓が疲れ出すと、ホルモンの分泌に異常がきて、全身の気血水の流れが悪くなり、脳に適切なホルモンが行き渡らず、脳が完全ストレス状態になると、メディカル整体院は考えています。

うつ病は、心の病気ではなく、体の病気です。

病院ではなかなか改善できないのは、カウンセリングと薬物療法だけでは、根本原因たどり着けないからです。
当院では頭と内臓から、うつ病を施術しています。

うつ病の症状

  • 眠れないか、いつも眠い
  • とにかく疲れて動けない
  • 光がまぶしい
  • 頭の締め付けがある
  • 甘いものを好む
  • 思考力 記憶力 集中力がない
  • 何もする気にはなれない
  • 自殺を考える

施術の進め方

施術はデンタル整体、メディ式リンパで、頭蓋骨矯正をメインで、お体を調整していきます。オイルを使うこともあります。

うつ病は、お食事と睡眠と運動大事となります。
食事は、甘いものとカフェインはひかえて頂きます。 
セロトニンの分泌を促す食品をとってもらいます。

薬物療法をしてない方は、セントジョーンズワートなどのサプリメントも取ることをお勧めします。

日光浴も必要です。(日光が、視床下部を刺激して体内時計を調整し、また活動物質のアドレナリンが精神バランスを整えるセロトニンの分泌を刺激するからです。)
当院では、光線療法もおこなっています。

次に、運動です。ウオーキングは出来る時しましょう。 

ウオーキングは「ウツは歩いて治せ」と言われています。
最後にとっても大事なのが、気持ちの吐き出しです。心理的ストレスを除去するには、感情を出すことが大事です。
大声で笑ったり、泣いたり、感情を出すことです。

例えば、けんかした時、自分の言いたいこと全部言えたら、スッキリしますよね。

メディカル整体院のご案内

住      所:
〒337-0051 埼玉県さいたま市見沼区東大宮5-41-20
アクセス:
JR東大宮駅 東口より徒歩3分
お問い合わせ・ご予約
048-681-5033
受付時間:
10時~19時(最終受付18時)
定休日:
木曜日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ